ある人の嘘が私の耳に入ってしまった。

これでよかったのかもね。だって私、始めからその嘘知ってたから。何だかバカらしくて指摘しなかっただけ。でも心の中で『嘘ばれてるよ~』って、そしてさりげなくヒントは与えてたつもりだったんだけどね。

最終的には共通の知り合いから決定的な一言が私の耳に入ってしまっただけ。

「背に腹は変えられなかった」
だから、こんな迷惑をかけてしまった。

それが理由らしい。つまらない理由だね そんなの理由じゃなくて言い訳でしょ。

どっちでもいいんだけどね。不況で苦しい、でも食っていかなきゃならない。だからそんな嘘をついてしまったと。

『苦しいから嘘をついて迷惑をかけてしまった』のではなく、私に言わせれば『そんな嘘をついて、あなたは他人に迷惑をかけるような人だから苦しいのよ』この先、あなたの何を信用すればいいのかしら。そんな人とは一緒に仕事なんて出来ないわよ。

『信用されないから嘘をつく』←変でしょ
『嘘をつくから信用されない』←こっちが正解でしょ

バカ正直に生きろ 死ぬまで一切嘘をつくな とは言わないし、そんなの無理。
だけど、自分の友達を裏切ってはいけない。そんなあなたを信用してくれてた人を裏切ってはいけない。

せめて、嘘がばれた時の言い訳くらい用意してくれてたら良かった。
そんな程度の嘘はすぐばれるよ。こんな狭い同じ名古屋で、共通の知り合いを持ってて。

私もこの先嘘をつかなきゃならない時があると思う。でも、なるべく人を傷つけないように、そして反社会的な嘘はつかないようにしたい。



  
   絵文字名を入力してくださいブログランキングに参加しています。皆様お力添えありがとうございます。クリックしていただきますと点数が入ります。ご協力お願いします。

スポンサーサイト



2011.03.25 / Top↑